【0歳〜1歳】テレビを見せて良かった!テレビの影響が与えた4つの結果とアニメも紹介

郵便受け

2歳まではテレビを見せない方がいい
テレビを見ると言葉が遅くなるは本当?
テレビの付き合い方や影響が知りたい

初めての子育てだと、いろいろと気遣いますよね💦
ここでは以上の悩みが解決します。

なおこの記事では、
2歳までの発達と結果を記事にまとめてます。

この記事で解決する内容

・赤ちゃんに与えるテレビの影響
・テレビの影響が与えた4つの結果
・テレビと上手な付き合い方

✔︎テレビを見せたきっかけ

我が家には2歳になった長女がいます。

我が家は国際結婚だっため
言葉の心配をして最初こそテレビのない生活でした。

しかし、
音楽の音程、語彙を増やすための童謡
英語の発音は1歳2ヶ月までと聞いてるので
9ヶ月頃からYoutubeなどを少しずつ見せてました。

なお、見せるにあったって決めたルールが

  • 1日1時間〜2時間
  • 見るときはテレビのお話しをしながら見る。
  • テレビから離れてみる

そんなきっかけで、童謡、アニメ、英語の歌
など少しずつ見るジャンルが増えてきました。

目次

テレビが与え5つの結果

テレビを見せると話し出さないのでは、と思う人もいると思います。

しかしそんなことは全くなく、むしろ良い影響を与えてくれました。

感じた以下の影響です。

  • 言葉が遅い?話し始めが早くなった?
  • キャラクターを知ると、カルタやクイズが出来る
  • 見るアニメ番組のレベルが上がった
  • 知ってる言葉が増えた
  • テレビのまねっこをする

など、成長過程も平均の子より早くなってました。

言葉の影響はなかった?むしろ話し始めが早くなった

テレビを見せると話だしがおそい
といった、意見をよくみかけます。

しかし娘は
生後6ヶ月にはママと話し始め
1歳9ヶ月には3語文が話せるようになってます。

テレビだけの影響だけではないと思いますが、
少なくともテレビを見たからって言葉の発達お遅れの影響はありませんでした。

キャラクターを知ると、カルタやクイズが出来る

キャラクターの知識もテレビならでの影響です。

1歳半を過ぎた頃に、
以下の遊びを、一緒に遊べた事に驚かされました。

  • 言葉が未熟でもカルタ取りができる
  • 言葉が喋れるとクイズができるようになる

カルタの知ってるキャラクターを取れる

正月にちなんで、正月らしいことをと思い、
知ってるアンパンマンカルターを遊んだのがきっかけでした。

最初は分からないなと思いやってみたのですが、
意外にもことばの意味やキャラクターの名前で探してました。

https://twitter.com/kurenokosodate/status/1413808440988762117

これが実際の育児記録です。

もちろん文字は読めないので、
登場場面が少ないキャラなんかは知りもしません。

クイズができるようになる

知ってるキャラクターの種類が増えると
クイズもできるようになってきます。

クイズをするには、
もちろんある程度言葉が喋れるようになってからです。

この頃も記録してたので、twitterからの情報です。

など、聞いてみると問題を解いでました。

ちーくん

テレビ見たからこそ
知ってるアニメが増えたんだね

見るアニメ番組のレベルが上がった 

変化が現れたのは、1歳10ヶ月頃です。

今まではアンパンマン派だったのですが、
今は幼稚園むきのプリキュアを見るようになりました。

プリキュアが始まると、一緒になって踊り
オープニングからエンディングまでじっくりみます。

もちろん、アンパンマンも見ますが、
やってればただ見てるだけって気がします。

知ってる言葉が増えた

テレビの影響の1つに、『言葉が増えた』を実感しています。

我が家では、
テレビ以外にも絵本や、語りかけを取り組んでるのですが、
流石に、絵本や語りかけにも限界はありました。

しかし、テレビでは
普段連れていけないような場所なども映るので、
そこからも色々と話しかけて言葉をたくさん吸収できます。

ちーくん

普段行けないような場所はもちろん
特に、知育用のテレビアニメ見てると
宇宙や星の名前も無理なく覚えてくれるんだよ。

幼児向けのおすすめアニメ

親も一緒になって確認し、
娘の反応が良かったアニメを厳選しました。

主に、1歳からでも楽しめたアニメや知育にも役立ったのを紹介しています。

アンパンマン 

キャプション
  • タイトル:アンパンマン
  • 対象年齢:1歳〜3歳
  • ジャンル:生活、

1〜3歳向けのアニメです。

子供に大人気なアンパンマンは1973年に絵本で出版され長年子供たちに愛されてきました。

小さな子供にも発音をしやすく愛されやすい丸い顔と
身近な名前とストレートな名付けで一度聞いたらすんなり覚えられる魅力があります。

ストーリーもわかりやすく、困ってる人を助けたり弱いものを守るので、相手の気持ちを考えて行動できるように、小さな子供に学んで欲しいごとがたくさん詰まってます。

おすすめポイント
  • 種類が豊富:アンパンマンの知育DVDは種類は豊富で、生活のマナー、リトミック、童謡、勉強などもたくさん揃ってます。子どもの成長に合わせて見せられるので、アンパンマン好きなお子さんには夢中です。

リトルアインシュタイン

リトルアインシュタイン
作品基本情報
  • 提供会社:ディズニー
  • 対象年齢:2歳~6歳
        (娘は1歳からでも楽しめた)
  • ジャンル:参加型、冒険、解決、音楽、楽器、算数、ことば、など

ディズニーが製作した2歳以上向けの知育アニメです。

「リトルアインシュタイン」のシリーズでは、
ことばの発達や算数だけてなく、知性や感性を幅広く伸ばせるように作られています。

1話ごとに与えられたミッションでは
4人の子どもたちが赤いロケットに乗って世界各地や宇宙に行って解決します。 

なので、知らず知らずに、世界各地の国や名所、文化なども身につきます。

ちーくん

うちの娘は特にスフィンクスが好きみたいで、
ピラミットもセットで言葉を覚えてくれます(笑)

おすすめポイント
  • 参加型アニメ:指示に合わせて、手で膝を叩いたり、揺らしたり、一緒に歌を歌います。
  • 勉強にもなる:世界の名曲(クラシック)、絵画、名所、楽器、などを使い世界各地の名所に向かって任務をするので、気づけば知識が増えたりします。

やはり、アメリカの知育アニメなので、
日本語の音声でも英語の音声でも聞けます。

ドックはおもちゃドクター

ドックはおもちゃドクター
キャプション
  • 提供会社:ディズニー
  • 対象年齢:2歳〜5歳
  • ジャンル:おもちゃのお医者さん、知育系アニメ

主人公のドックは、女医のママを持つおもちゃのお医者さん。

ドッグがいつもぶら下げてる聴診器には、おもちゃと会話ができる不思議な力を持っています。

おもちゃのお家で病院を開業し、ぬいぐるみや色々なおもちゃたちの話を聞きながら、
おもちゃの不具合や悩みを癒してあげていくというストーリーです。

ごっこ遊びを通し、自ら問題を解決しようとする能力や人に優しくしたりするので参考になります。

アマゾンプライムで探す

しまじろうのわお

しまじろうのわお
キャプション
  • 提供会社:しまじろう
  • 対象年齢:0歳〜6歳
  • ジャンル:生活、ルール、マナー、知育

こどもちゃれんじでおなじみ「しまじろう」。

生活の中で起こり得る、生活習慣のルールやマナ、
また行事での集団生活やお友達のやりとりでの「こんなときはどうする?」を学んでいきます。

数や図形、文字などの知育コーナもあり子どものための番組です。

ミッキーマウスクラブハウス

キャプション
  • 提供会社:ディズニー
  • 対象年齢:2歳〜5歳
        (1歳からでも楽しめる)
  • ジャンル:問題解決、算数、図形、参加型アニメ、知育系アニメ

ディズニーを代表するマッキーマウス。

ミッキーマウスクラブハウスシリーズでは、
ミッキーとその仲間たちが1つのテーマーに沿って問題を解決します。

知育系アニメであり、数字や図形、動物たちの鳴き声などを使ってミッキーが質問を問いかけてくれます。

特に難しい指示がないので、じっくり座りながらでも見れます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる